ワードプレスの新しいエディター

WordPress 5.0に更新された方はブログの投稿画面が変わって驚かれたかと思います。

WordPress 5.0では新エディタ「Gutenberg」が採用されたためです。

元のエディタで投稿するには

Classic Editor

というプラグインを入れる必要があります。

プラグインの新規追加で「Classic Editor」と検索し、インストール→有効化します。
左上のプラグインです。

 

次に設定→投稿設定の中の「すべてのユーザーのデフォルトエディター」をClassic Editorを選んで保存します。

過去の記事を編集するときは、Classic Editorをクリックして編集します。

 

私もまだ新しいBlock Editorに慣れていないのですが
慣れるとこちらの方が使いやすいかも知れないです。

 

また来年1月に、ワードプレスの勉強会を名古屋と安城で開催したいと思います。

今までレッスンにお越しくださった方、請負でHP制作させていただいた方限定です。

なるべく早く日程をおしらせできるようにしますのでたくさんの方のご参加をおまちしております。

遠方の方や当日会場に来られない方はズームでのご参加も可能にしますのでよろしくお願いいたします。